本棚

一人暮らしだと部屋が狭いので、本棚が置けるスペースが限られてくる。今も漫画や技術書なんかが400~500冊ぐらいあるけど。全部電子化して本棚をなくしてスペース広くしたい。

実家暮らしのときは漫画は紙の本派だった。本棚に並べた時の背表紙が揃ってる感が素敵だし、人にも貸しやすい。古本の匂いも好きだった。

でも一度kindleで漫画を買ってしまい、その便利さに慣れるとやっぱり電子書籍最高!!!ってなった。iPadがあればどこでも読めるし本棚もいらない。ちょっと前だとkindleコミックは紙の本とほぼ同じ値段だったけど、最近はセールを頻繁にやってて定価の50%~70%の値段で買える。Amazonさんもっとセールしてください。

ただ問題は最新刊の発売がめっちゃ遅いこと。今だと紙の本より2~3ヶ月ぐらい遅れてて不便。せめて同時に発売してほしい。

本棚はなくなるけどそれだけだと部屋がさっぱりしちゃうから忍野忍ちゃんのフィギュア買って専用の棚を用意したい。潤いのある部屋になりそう。